ストリートウェアやスニーカーを主としたプレる転売情報を発信

海外通販の支払い方法はPayPal(ペイパル)で安全に決済しよう

特集

海外通販で購入を検討するケースはいくつかあるだろう。

・日本未発売の商品を購入したい
・日本で買うよりも海外の方が安い
・人気商品を海外から購入したい

筆者も上記のような理由で海外通販を利用した経験がある。

ただ海外通販の利用には不安要素もある。

特に初めて利用する海外のオンラインショップでは、「本当に商品が届くのか」、「個人情報の流出は大丈夫か」、「不正な請求がされないか」などの不安がある。日本語表記のない海外通販ではなおさらだろう。

だがそんな不安要素を解決してくれる決済方法がある。それが無料で利用できる『PayPal(ペイパル)』だ。

海外通販を頻繁に利用している方のほとんどはペイパルで決済されていると思うが、筆者自身もペイパルの利用を始めてから、海外通販での決済方法はペイパル一択だ。

ではなぜペイパルが支持されるのか、ペイパル決済の利点や登録方法について解説していこう。

スポンサーリンク

PayPal(ペイパル)とはどんな決済方法?

ペイパルとはどのような決済方法なのか。

ペイパル利用者がペイパルを利用する主な理由としては、

①銀行口座やクレジットカードが登録できる
②支払い情報が相手に伝わらない

③購入した商品の保証がある

以上の点が特に大きなペイパルの強みだろう。他にも利点はあるが、これらの点によりペイパル決済で安心に海外通販を利用できることになる。
では順に解説しよう。

銀行口座やクレジットカードが登録できる

ペイパルには銀行口座やお持ちのクレジットカードを登録することができる。

海外通販サイトにて支払い方法をペイパルにすると、ペイパルに登録されている決済方法(銀行口座やクレジットカード)にて支払われることになる。

基本的に通販で口座引き落としなどの選択はできないが、ペイパルを通すことで支払い方法を口座引き落としにすることができる。また、海外通販では国内ブランドであるJCBクレジットカードを利用できないことが多いが、こちらもペイパルにJCBクレジットカードを登録しておくことでペイパルを通し決済することができる。もちろん他のクレジットカードも登録できる。

支払い情報が相手に伝わらない

ペイパル決済の場合は、ペイパルが仲介することにより販売者に利用者の支払い情報が知られることはない。
これにより、不正な請求をされる心配や個人情報の流出のリスクがなくなり安全に買い物をすることができる。

購入した商品の保証がある

ペイパル決済を利用することで、購入した商品の保証が受けられる。

例えば、「商品が届かない」、「注文した商品とは違うものが届いた」などのトラブル。そんなトラブルにもこの保証制度があることにより安心して海外通販を利用することができる。

このペイパルの「買い手保護制度」の適用については公式ホームページにて詳しく解説されている。

スポンサーリンク

PayPal(ペイパル)の登録方法

ではペイパルの登録方法を解説しよう。
ペイパルは無料で利用できるのも嬉しい点。

まずはペイパルにアクセスし、新規登録をしよう。

新規登録を選択し、パーソナル(個人)アカウントを選択。

電話番号を入力して次へ。

必要事項を入力し、次へ。住所などの個人情報の入力をし、アカウントを開設。

アカウントを開設するとクレジットカード情報の入力を促されるが、ここでは一旦「後で実行する」を選択。

アカウントが開設されたらメールアドレスの認証をしよう。

認証を終えたらログインし、トップページへ。

ページ上部のウォレットを選択する。
そしてペイパルに登録したい支払い方法を登録する。

ペイパルを通して口座引き落とししたい場合は、銀行の登録。
ペイパルを通してクレジットカードで支払いたい場合は、カードの登録。

この支払い方法の入力を終えれば、海外通販にてペイパルを使用できるようになる。

まとめ

今回はペイパルについて解説してみた。

ペイパルを通すことで、支払い情報が漏れない点や、買い手保護制度などがあり、購入者にとっては非常に嬉しい決済サービスだ。

特に海外通販ではペイパル決済をすることで安心かつ安全に利用することができるので是非活用していこう。

PayPal(ペイパル) - かんたん&安全なオンライン決済サービス
ペイパルの日本語公式ホームページです。ペイパルは、クレジットカードや銀行口座で支払いと受け取りが簡単にできるオンライン決済サービスです。世界2億5000万人以上のユーザーが日々国内外で利用しています。

 

★Street Antenna をフォロー
ストリートウェアやスニーカーを主としたプレる転売情報を随時発信!
Twitter
Instagram

コメント

タイトルとURLをコピーしました